活動理念・事業概要・事業内容

〈活動理念〉
  埼玉県経営者協会青年経営者部会は「青年経営者が経済・経営関係の諸問題を研究し、相互研鑽、交流、連携を図ることにより、魅力ある企業づくり並びに地域経済社会の発展に寄与すること」を目的に活動しております。
〈事業概要〉  
 
1.部会員の相互啓発、共同研究、事例研究、調査研究
 2.講演会・研究会の開催
 3.政財界人との懇談
 4.国内外経営・経済事情の視察
 5.他県青年経営者との懇談、交流
 6.地域経済社会の発展に寄与する調査研究並びに意見の発表、
  関係諸機関への提言
 7.埼玉県経営者協会事業への参画
 8.その他 本部会目的達成に必要な事項


〈特色・メリット〉
 1.“経営者として本気で学べる場”、“意識の高い経営者同士で相互啓発をしながら学び合える場”
  ①経営者として本気で学べる場 
   
経営者として、今学び合うべきこと”をテーマとした例会+ “学び合うプログラム”勉強会(新規事業)
  ②意識の高い経営者同士で、相互啓発しながら学び合える場
   埼玉を代表する多業種の経営者とエリアを越えて知り合い、 関係性を構築し相互啓発をしながら
   学び合うことができる。
   また、関係性を構築することで信頼関係も生まれるため、経営に関する相談をしたりアドバイスを
   受けたりする場としても活用できる。
    2.地域経済人・行政・教育関連のネットワーク作りと人脈作りができる  
   経営者協会のコネクションを活用し、情報交換・交流会などを通してネットワーク・人脈作りができる
   □地域経済人(経営者協会メンバー)・行政・教育等の外部の諸機関

〈事業内容〉
 1.“経営者として今学び合うべきこと”をテーマにした例会

   ①メンバー例会、メンバー企業訪問
    社内の取組み、近況報告、自身の歩み等の発表会
   ②地域経済人勉強会
    経営者協会のメンバーで著名な経済人から学ぶ会
   
③行政・大学などの外部機関を活用した勉強会    
    経営者協会コネクションを活用した勉強会
   ④外部講師を招聘した勉強会    
    ニーズに合ったテーマで講師を招聘して学ぶ勉強会
   ⑤全国大会    
    他県青年経営者との交流の他に、埼玉のメンバーとも“本音での付き合い”機会
    としての宿泊例会
   ⑥体験例会    
    経営における様々な視点・観点に関した体験を通して知見を広げる例会
         勉強会・情報交換会
           経営・リーダーシップに関する書籍を活用した勉強会、
各例会後の情報交換会  
 2.定時総会
   事業計画や予算・決算の審議、決定とともに、多様なテーマでの講演を実施
   し、終了後は交流の場を設けております。
 
3.新春特別講演会
   
著名な識者の講演と懇親会を開催。なお、非会員の方もご参加いただけます。
 4.全国大会
  
 全国13府県にある青年経営者部会が持ち回りで開催し、他地域の若手経営
   者との交流を行っています。
 5.近県との合同例会
   
千葉・茨城の青年経営者部会との持ち回りで開催し、視察や懇親会を
   通して、他地域の若手経営者との交流を行っています。
    6.会員親睦ゴルフ大会
   プレーや懇親会を通して親睦を深め、相互交流や様々な情報交換の機会
   として行っています。


       
   先輩経営者に学ぶ       学び合い語り合う         他県との合同例会    新春特別講演会
 
 

お知らせ

一般社団法人 埼玉県経営者協会 青年経営者部会
青年経営者部会は、埼玉県経営者協会の会員企業で、埼玉県内で活躍する若手経営者同士がネットワークを繋げ合い、相互研鑽を図りながら、経営者の資質を高めるための様々な活動を展開しています。
青年経営者部会のご案内.pdf
 

会員資格・入会申込み書

□埼玉県経営者協会の会員企業の代表取締役及び事業継承予定者で
 4月1日現在で50歳未満の方
□部会員が50歳を超えた場合も、特別会員となることができます
□入会金 5万円 年会費 12万円
 ※ご入会の際には、年会費は月割りとなります
〈入会申込み書〉→
入会申込書.pdf
 

今後の開催事業

 「令和2年度11月例会(講演例会)」
      □日時 令和2年11月4日(水) 14:00~16:30
  □会場 ソニックシティ603
      □プログラム
   第1部 講演会
       「異業種からの新規事業開発とアイディアを生み出す組織づくり
       ㈱オアシススタイルゥェア 代表取締役 中村有沙 氏
   第2部 事例発表
       「非常時対応の事例にみる『住み続けられる街づくり』に向けた取組みについて
       大野建設㈱ 取締役副社長 大野哲矢 氏
   情報交換会
    →
11月例会案内状.pdf 
※いずれの事業も、新型コロナウイル感染拡大の状況により、内容の変更や延期がございます。 
※随時オブザーバー参加を受け付けております。 

 

新会員のご紹介

この度、新たに1名の方にご入会頂きましたので、ご紹介申し上げます。(令和2年6月)
「埼玉県経営者協会 青年経営者部会」の名の下に集い、相互研鑽を図りながら、
経営者同士の貴重なネットワークを繋げ合い、様々な活動を共に展開していくお仲間として、
今後どうぞよろしくお願い申し上げます。
1.株式会社 大東 代表取締役 坂原 一(さかはら はじめ)様     
 ご紹介文→坂原様ご紹介文.pdf
 

※過去の主催イベント(第1回埼玉ブレイクスルーアイデア大賞)

1回埼玉ブレイクスルーアイデア大賞
     
『そんなバカな!』という斬新なビジネスアイデアで、
埼玉を『ブレイクスルー』させたい!
そんな「起業する人・した人」「大学生・高校生・専門学校生」の
“尖ったアイデア”を募集します!

※最終審査会(プレゼンテーション)を開催し、入賞者が決定いたしました!


<最優秀賞>

□学生部門 アイデア名「デリバリー リユース ボックス」
      応募者 埼玉県立鴻巣高等学校 岩﨑 萌・今西菜苗
□一般部門 アイデア名「メモリアル・デザイン・プロジェクト」
      応募者 赤羽 裕子
<優秀賞>
□学生部門 アイデア名「埼玉るっと!~彩の国埼玉の名産が大集結!~」
      応募者 学校法人共栄学園共栄大学 田蔵ゼミ
      アイデア名「廃棄食材削減へ向けた商業高校生の取組み」
      応募者 埼玉県立浦和商業高等学校OA部
□一般部門 アイデア名「子育て世代を心地よくつなぐ ママッチ」
      応募者 株式会社 ヴィアッジオ 戸田万理
      アイデア名「戸建て住宅団地でブレイクスルー!」
      応募者 一般社団法人 臨床タイ医学研究会 鈴木ミユキ
<特別賞>
□学生部門 アイデア名「災害に備え、フライパンを振るう料理店(会社)」
      応募者 学校法人武陽学園西武台高等学校 片居木大智
      アイデア名「スマイルリンクプロジェクト」
      応募者 学校法人福岡大学 柳田美里
※問い合わせ 埼玉ブレイクスルー大賞事務局
       一般社団法人埼玉県経営者協会 青年経営者部会 町田
       TEL 048-647-4100    E-mail break@saitamakeikyo.or.jp
 

青年経営者部会メンバー

◆青年部会メンバー 
   一覧はこちら
◆歴代部会長→歴代部会長.pdf
 

これまでの主な事業内容

・平成28年度開催報告→平成28年度事業内容.pdf
・平成27年度開催事業→平成27年度事業内容.pdf
・平成26年度開催事業→平成26年度事業内容.pdf
・平成25年度開催事業→平成25年度事業内容.pdf
・平成24年度以前の開催事業→平成24年度以前の事業内容.pdf